日本機械学会Top > インフォメーションメール

インフォメーションメール

<< 前のメール   一覧に戻る   次のメール >>
タイトル 2016年度日本機械学会賞等のバイオエンジニアリング部門推薦候補募集締め切りの延長
配信日時 2016年07月08日 12時09分54秒
配信元 バイオエンジニアリング
本文                              2016年7月8日

日本機械学会
バイオエンジニアリング(BE)部門
部門登録者 各位

                       バイオエンジニアリング部門
                       部門総務委員会
                         委員長  片岡 則之
                         幹 事  山西 陽子

2016年度日本機械学会賞等のバイオエンジニアリング部門推薦候補募集締め切りの延長について

平素は、BE部門の活動にご支援を賜り、誠に有難うございます。
先般、日本機械学会賞の募集をご案内させて頂きました。すでに応募書類をご送付下さいました先生方には感謝申し上げます。
このたび、バイオエンジニアリング部門から推薦させて頂く候補者をさらに募るため、締め切りを7月14日(木)まで延長させて頂くことに致しました。皆様からの多数のご推薦をお待ちしております。

--------
募集要項
--------

[日本機械学会賞・奨励賞・教育賞]
(1) 募集要項
http://www.jsme.or.jp/japanese/contents/07/01.html
(2) 最近の受賞一覧
http://www.jsme.or.jp/japanese/contents/07/02.html
(3) 各賞申請書・推薦書
http://www.jsme.or.jp/japanese/contents/07/applicationsheet.html

2016年度募集より提出書類書式が全面改定されました。

募集要項のホームページをご確認のうえ、申請分類にご注意下さい。

-----------------------------------
各申請書・推薦書をご記入の上、
-----------------------------------
【7月14日(木)】までに
 BE部門 総務委員長 片岡則之
 E-mail: kataoka@mech.ce.nihon-u.ac.jp
-----------------------------------

まで電子ファイルをお送り下さい。

申請書・推薦書の推薦者の項目、および、押印については、部門長名で提出致しますので、ご記入されなくて結構です。
<< 前のメール   一覧に戻る   次のメール >>