日本機械学会Top > インフォメーションメール

インフォメーションメール

<< 前のメール   一覧に戻る   次のメール >>
タイトル No.17-101柔軟媒体ハンドリング技術及び応用プロセスに関する調査研究分科会(3) 第4回事例報告会
配信日時 2017年07月31日 09時00分53秒
配信元 情報・知能・精密機器
本文                            2017年8月
機械力学・計測制御部門
機素潤滑設計部門
設計工学・システム部門
ロボティクス・メカトロニクス部門
情報・知能・精密機器部門
登録者の皆様
                        一般社団法人日本機械学会
                        情報・知能・精密機器部門
                         部門長 神野 伊策

No.17-101柔軟媒体ハンドリング技術及び応用プロセスに関する調査研究分科会(3)
第4回事例報告会について、以下のようにご案内いたします。

【企  画】 情報・知能・精密機器部門
【開催日時】 2017年8月25日(金)14:30~17:00
【会  場】 日本機械学会 会議室(東京都新宿区信濃町35)

プログラム
【幹事会(幹事のみ)】
・13:00~14:20 今後の予定・出版企画など

【事例報告会】 
・14:30~14:40 はじめに・事務連絡など
・14:40~15:10 「用紙対応力向上のためのエアピック給紙装置の開発」(株)リコー 福本孝様
・15:10~15:40 「東芝の人工知能技術の取り組み」(株)東芝 折原良平様
・15:40~15:55 休 憩
・15:55~16:55 「静電気対策の基礎と事例の紹介」(株)キーエンス  濱本守人様  
・16:55~17:00 おわりに

【懇親会】
・事例報告会終了後~2時間程度(会費制).
場所:パパミラノ 信濃町店


【参加登録費】会員1000円,会員外5000円,学生員/一般学生 無料
【定員】40名(申込先着順により定員になり次第締め切ります.)
【申込方法】「第4回IIP部門柔軟媒体事例報告会参加申込み」と題して,(1)氏名,(2)会員資格(会員番号),(3)勤務先・所属部課名,(4)連絡先(郵便番号・住所・電話番号・E-mailアドレス),(5)懇親会の出欠有無 を明記の上,E-mailまたはFAXにて下記までお申し込み下さい.
【申込先・問合せ先】 日本機械学会 情報・知能・精密機器部門担当職員 秋山 宗一郎
電話(03)5360-3506/FAX(03)5360-3509  E-mail: akiyama@jsme.or.jp
<< 前のメール   一覧に戻る   次のメール >>