日本機械学会Top > インフォメーションメール

インフォメーションメール

一覧に戻る
タイトル 日本機械学会 2020年度 年次大会 特別行事企画募集(12月20日締切)
配信日時 2019年06月02日 21時56分14秒
配信元 流体工学
本文 (一社)日本機械学会
流体工学部門 登録会員各位

                     第97期流体工学部門
                      部門長 森西洋平
                     第97期技術委員会
                      委員長 山本 悟
                     同委員会・講演会WG
                      主 査 伊賀由佳
                      幹 事 田坂裕司

    『日本機械学会 2020年度 年次大会 特別行事企画募集』


年次大会は2006年の熊本大会から「大会テーマ」を掲げて開催し,日本機械学会として社会に対する情報発信を積極的に行っております.
2020年度の大会では「人・モノ・未来をつなぐ機械工学」をキャッチフレーズとし,「Society 5.0を支えるイノベーション」,「人・生物・機械の持続的調和社会の実現」,「超少子高齢社会を豊かにする次世代技術」をテーマとして広く企画を募集いたしますので,積極的にご企画願います.

企画は部門単独のものでも構いませんが,できれば複数部門にまたがる部門横断企画をご検討頂ければ幸いに存じます.部門横断企画の個々の企画は,下記1~4に分類していただき,企画部門のうち幹事となる部門から2019年12月20日(金)までに企画テーマをご提出ください.講師その他の方々には,まず会期中の予定をとっていただき,プログラム編成(2020年5月中の予定)確定後に正式な日時を連絡する旨お知らせし,内諾を得ていただくようお願いいたします.なお,プログラムの日時については実行委員会にご一任くださいますようお願いいたします.

募集項目:
1 基調講演の企画
2 先端技術フォーラムの企画
3 ワークショップの企画
4 市民フォーラム他(市民向け行事,子供向け行事等)の企画(市民向け,子供向け行事の開催は9月13日(日))

【締切】2019年12月20日(金)(完成版プログラム提出締切:2020年3月31日(火))
【回答方法】下記フォームに従い,
2020年度年次大会特別行事担当(hosei.nagano@mae.nagoya-u.ac.jp)
機械学会事務局(cc: sakurai@jsme.or.jp)
までお申し込み下さい.

**********************特別行事企画申込み************************
***** 回答締切:12月20日(厳守願います)************************
※申し込み時点で未定項目があっても結構です.完成版プログラム提出締切(2020年3月31日)までには全ての項目を確定の上ご連絡下さい.

・関連キーワード(以下の4つから選び,番号で記入して下さい.複数可)
 1.Society 5.0を支えるイノベーション,2.人・生物・機械の持続的調和社会の実現,3.超少子高齢社会を豊かにする次世代技術,4.その他

・日時(開催可能時間は以下の通り)
 9月13日(日)9:00~17:00,9月14日(月)9:00~17:00,9月15日(火)9:00~15:00,9月16日(水)9:00~17:00

・部門名(合同企画であれば幹事部門名と他部門名)

・特別行事企画の種別(基調講演,先端技術フォーラム,ワークショップ,市民フォーラム等)

・総合テーマ名

・講師名とタイトル(決まっていれば)

・講師連絡先(勤務先,職名,e-mailアドレス,住所)
※ 講師への連絡はe-mail宛てに行いますので,ご注意下さい.

・企画者名,勤務先名(和文),e-mailアドレス
※ 全員分ご記入下さい

・司会者名,勤務先名(和文),e-mailアドレス


※ 複数部門合同企画をされる場合は,相手部門にもご連絡下さいますよう御願い申し上げます.
**********************特別行事企画申込み************************
一覧に戻る